不妊の原因は男性に48%、改善には血管の状態を整えて疲労回復から始める

40代男性の悩み
男性不妊の原因
スポンサーリンク

40代や30代の男性で不妊に悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
上手くいかないと、パートナーとの関係もギクシャク。男性不妊の原因はありますが、検査で異常なしの方が意外と多い現実があります。

男性不妊の原因

男性の10人に1人が精子に何らかの問題がある

不妊症といえば女性に問題があると思っていませんか?
しかし、不妊の原因の半分は男性側にあると言われています。

少し古いデータですが、1996年にWHOが発表した不妊の原因の割合は

  • 女性側に問題 41%
  • 男性側に問題 24%
  • 両性側に問題 24%
  • 不明     11%

1996年にWHOが発表した不妊の原因の割合

 

男性だけでみれば48%(約半数)は男性側に不妊の原因があることになります。

 

データから20年、晩婚化はますます進み体力だったり、生活環境の変化を考えれば不妊に悩んでいるご夫婦は絶対増えています。

 

男性側に問題がある不妊の原因

高度の精液性状低下

  • 精液中の精子の数が極端に少ない(通常の1/100以下)状態
  • 運動率が極端に低い(20~30%)場合、高度の精液性状低下とされます。
  • 無精子症

 

無精子症:射出された精液の中に精子が全く見られない状態。

 

1回に射精される精液の量は、1.5~5ml
1ml中に5,000万から1億の精子が含まれていると言われています。

1ml中の精子の数は? | 看護に役立つ【ナース専科プラス】
1ml中の精子の数は? 1回の射精で出る精液量は約1.5~5ml。 精液1mlの中には精子は何個含まれているでしょう。 このうち卵子にたどりつくのはたった1つ。これ以上の「狭き門」はありません。 1.50万~100万個 2.500万~1000万個 3.5000万~1億個 正解は3番です。 精子は精巣(睾丸)でつくられ、...

 

軽度、中度の精液性状低下

精子は精巣(睾丸)で作られます。
精巣上体という細い管を通り抜ける時に運動能力を獲得して、受精可能な精子が完成します。
この過程で何かしらの以上があると、精子の数が減ったり、動きが悪い精子になり受精する力が低下します。

この病態の原因の1つに精索静脈瘤があります。
手術によって精子を作る機能が回復する可能性があります。

性機能障害

上記2つは検査で発見できるでしょう。

そして、この性機能障害はストレスなどによって勃起不全(ED)になり、性行為がうまくいかない状態です。
その他、動脈硬化や糖尿病も性機能障害の一つと言われています。
とくに糖尿病は軽症でも勃起障害となり、重症になると射精障害などを引き起こします。

 

参考サイト

https://www.jsrm.or.jp/public/funinsho_qa04.html

良質な精子を作るために男性が出来ること

以前ブログに書きましたが、体調管理には良質な睡眠や食生活の見直しが必要になります。

高血圧を改善したい40代男性は血液サラサラより血管の状態を整える事
なぜ必要かというと、

  • ストレスや、睡眠不足があると血流障害を起こし、体が冷えます。
  • 体が冷えればダルさが取れず仕事を終えた後に、性行為なんてする気にもなりません。
  • 勃起するためには血液が必要です。

一酸化窒素が血管の状態を整えて疲労回復、血流改善に有効

ルイス・J・イグナロ博士が一酸化窒素は血管(動脈)の内側の壁にある内皮細胞部分が出す物質で、血管を拡張させて血流を良くする作用があると発表して、1998年にノーベル生理学・医学賞を受賞しました。

 

その一酸化窒素を出すために有効な成分と言われているのが、Lアルギニンと、シトルリンです。
Lアルギニンはご存知でしょうか?
モンスターなどのエナジードリンク系には含まれています。
滋養強壮や疲労回復に期待できる成分ですね。

 

シトルリン

血管を強くしてしなやかな血流を改善するスーパーアミノ酸と呼ばれています。
動脈硬化の抑制だったり、免疫の向上。
アスリートには疲労回復の効果が期待されます。アンモニアを取り除き、乳酸の消費を促進する作用があります。

 

一酸化窒素(NO)には環状グアノシン一リン酸(cGMP)という物質を活性化させ、環状グアノシン一リン酸は勃起をもたらす物質なので精力UPに一役買っています。

 

Lアルギニン

筋肉UPやエイジングケア、そして血流改善、疲労回復や免疫の向上です。
シトルリンと同じような作用があります。
さらにアルギニンには肌の保湿効果があります。精力UP、高血圧やメタボ対策が期待できます。
エイジングケアを目指す40代男性には嬉しい成分です。
L-アルギニンのレビューを調べてみると、男性不妊が改善され妊娠したとういう書き込みもありました。

旦那の精子の運動率が1ヶ月で改善

私達夫婦は体外受精をしているのですが、旦那の精子の運動率が悪く悩んでおりました、妊活仲間にこの商品を紹介され旦那に毎日飲んでもらいました。そしたら、今まで100点中20点位の成績が1ヵ月で130点位になりました。先生も私達もビックリです。本人も体の疲れが取れスッキリするようです。これからも飲み続けて行きたいです。

L-アルギニン5000プラスの口コミレビューを集めてみました。

 

 

 

 

 

★★★★★
採精検査の結果が思わしくなかったのでネットで調べて効果があるとのことことで、購入させていただきました。2週間ほど飲み続けたら数値が上がって効果てきめんでした。飲み易いこともありずっと続けられそうです。朝の目覚めも良くなりました。

 

 

★★★★★
私が買って彼氏が飲んでいました。色々あって疲れていたのでプレゼントしたんですが、のみはじめて2ヵ月すぎ、ずっとあきらめてた妊娠!!元々は、その為ではなかったけれど、色んな意味でエネルギッシュになったんだと思います(年の差カップルなので・・・)外仕事なので、これからも元気いっぱいパパになってもらうためにプレゼントしていきます。胸板も少しムキムキになったような気もするし最高です。

 

★★★★★
味についてですが、水に溶かさなくても飲むことができるので良かったです。少しすっぱいのと苦さを感じますが、十分大丈夫です。水にもすぐに溶けます。私は口に含んだあと、水をのみます。朝の体調が良いです。血圧も下がりました。上170あったのが上140になりました。この調子で下がると期待しています。また、下半身が元気になります。ホントにビックリです。

 

★★★★★
この年で何ですが、最近下半身の元気が無く良いところで中折れする始末。それで彼女と気まず空気になり喧嘩が数回。こんな時、必死になって良いものをと検索したらアルギニンが良いとの情報が。それからアルギニンについてを調べ、必要な量と酸性が入っているこちらを見つけたので購入しました(アルギニンはアルカリ性な為、中性にするのに酸性が必要)。すがるような状態で買ってみたら本当に元気になりました。基本は夜寝る前が良いようですが、朝飲んでおくことで夕方〜夜にかけて元気になります。これで彼女も喜んでくれました。泣くほど嬉しいです。

ドクターズチョイス公式サイトより抜粋

 

 

レビューを見ていると、心因性の性機能障害というより、40代男性だと働き盛りで疲れすぎている印象です。

 

疲労物質は血液循環によって運ばれます。

運動する暇もなければどんどん体は重くなっていきます。

まずは手軽に体のコンディションを整える事が先決です。

 

 

不妊治療は精神的、肉体的に夫婦とも疲れます

ご経験者の方はお分かりのことですが・・・
妊活&不妊治療は、費用的にも肉体的にも精神的にもすごく負担が掛かりますよね。

 

政府が先日、不妊治療の拡充について発表しましたね。

不妊治療、助成30万円に 政府、初回費用で倍増
政府は体外受精などの不妊治療にかかる費用の助成を20日から拡充した。初回助成の上限を現行の15万円から30万円に倍増して治療を始めやすくした。2回目以降は15万円を助成する。夫が要因の不妊にも対応するため、精子を採取する手術を受けた場合には新たに1回につき15万円を上乗せする。

 

不妊治療は公的医療保険が適用されず高額な費用がかかる。晩婚化を背景に不妊治療は広がっており、2013年度の助成利用は延べ14万8659件。治療に取り組む夫婦の負担を軽減する狙いだ。

必要額を盛りこんだ15年度補正予算が20日に成立し、即日実施した。

(共同)
https://www.chunichi.co.jp/s/article/2016012001001822.html

 

しかし、不妊外来は混んでいます。仕事を休んでご夫婦揃ってクリニックへ行くのも大変ですよね。

一般医療機器として認可を取得しているシリンジ法キットが販売されています。
自宅でストレス無くできるこういう方法も試す価値はありますよ。




コメント